1. 痛風にならないためのザイロリック通販   >  
  2. ザイロリックは痛風予防薬

ザイロリックは痛風予防薬

ザイロリックは、痛風を発症させてしまう尿酸値の上昇を防ぐ働きをしてくれます。
原因になるのは体内で日々産生されている、プリン体なのですがこれが代謝の際に尿酸を作り出すのです。

これは細胞の分解時に起こることなので、完全に避けることはできません。ただストレスや過度な運動などでも過剰に体内で産生されてしまう可能性があるので、気を付けることが必要なのです。

一定の量は尿酸を体内に溜めておくことはできます。また日々尿などに含まれて体外へと排出がされているので、そのバランスが崩れていなければ問題ありません。

その一定の量を超えると、増えすぎた尿酸が関節内に蓄積していきます。これが結晶化して、尿酸結晶になってしまうといつ痛風を起こしてもおかしくないのです。

尿酸結晶があるだけでは、あの激しい痛みはおこりません。この結晶を私たちの体内にある免疫機能の白血球が異物だと判断すると、攻撃を始めます。

その攻撃によって、尿酸結晶は溶けだします。このとき赤みや腫れを引き起こすのです。
さらには白血球の攻撃によって、周囲の神経や細胞も傷ついてしまうことでより激しい痛みを伴いやすくなります。

ザイロリックは体内で尿酸が溜まりすぎないように、体内での産生を抑えながら体外への排出を促してくれるのです。

そのため結晶化した尿酸も溶けだし、徐々に尿酸値を下げることができます。平均ラインは尿酸値7.0と言われていて、その数値を超えると尿酸は結晶化してしまうといいます。

つまり尿酸が高くて結晶化が進んでいても、痛みが無い状態であればザイロリックは尿酸値を下げる働きで、痛風予防をしてくれるのです。

そんなザイロリックが通販サイトで簡単に、そしてお得に買えるのは痛風患者や高尿酸血症の方にとって治療を続けやすいといえるでしょう。